今年も感動!横浜国際女子マラソン!


28km地点。

僕の前でフラフラとしゃがみ込む選手がいた。

「大丈夫ですか?」


声を掛けると、首を垂れたまま、頷く。



そして、顔を上げ、

立ち上がり、

また走り出して行った。



第5回横浜国際女子マラソン。

300名もの強く美しい女性たちが横浜を走り抜けた。




今回で4回目となる沿道の整理員ボランティアスタッフ。

今回も感動と刺激を頂いてきました。

20131117024.jpg




山下公園をスタート&ゴールとする女子マラソン。

20131117003.jpg



今年はコースが一部変更されて、場所によっては4回も選手が目の前を通る。

20131117001.jpg




時計先導車は電気自動車のリーフ。

20131117004.jpg

横浜は日産のお膝元ですからね。



密かに応援しているのは中里選手(ダイハツ)。

20131117051.jpg

序盤は3位に着けている。

気合いを入れているのはわかるが、リタイアした昨年から調子が良くない。



本命集団はその後ろ。

20131117052.jpg




やはりズルズルと遅れだした。

息が荒い。

それでも懸命に走っている。

20131117017.jpg

頑張れ!




それでも、この大会の主役はやっぱり300名もの市民ランナーだ。

持ちタイム3時間15分までの選手がエントリーしている。

市民ランナーと言っても、みんなアスリートだ。

20131117022.jpg



20131117019.jpg




社会人として、

主婦として、

母として、

忙しい毎日のなか、

時間を工面して練習している。



そんな彼女たちの晴れ舞台。

力強く走る姿に感動する。



走れない自分が情けない。

早く治れよ、オレの肩!


あィタタター...(泣)



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。