UTMBにはアドバンススキンS-LAB(12L)で行きます!


UTMBにはアドバンススキンS-LAB(12L)で行きます。

ハイドレに水1リットルを入れて、防寒具やレインウエア、

必須装備を入れると12Lでもさすがにパンパンになります(笑)

20130823001.jpg



UTMBではストックも持っていきます。

UTMFでも持って行ったのですが、

UTMFでは使用禁止区間が多くあり、

ザックの側面に着けていた時間が多かったです。


今回のUTMBではストックの使用禁止区間は無い?ようなので、

積極的に使いたいと思っています(練習は出来ていませんが)。

なので、ストックをアクセスし易いようにと、フロント部への装着を考えています。

20130823005.jpg


脇差しのちょっと上のあたりでしょうか。

右側はバンドの留め金を利用して。

20130823002.jpg



左側は留め金用のラインに巻きつけて。

20130823003.jpg




そこそこ安定しています(笑)


このストックホルダーは、こちらのサイトを参考にしました。

20130823007.jpg
http://dogsorcaravan.com/




で、

ザックを眺めていたら、糸のほつれを発見!

チクチク針仕事しました(笑)

20130823006.jpg



ちょっと前もフロントのボトルパックの付け根がほつれていたので、裁縫しました(笑)

レース用の軽量化仕様ですからね。

縫製が甘いのは仕方がないです。

チクチク補修しながら使っていきます(汗)

縫製のほつれは修理ができますが、生地の破れは厳しそうですね。

やっぱりフロントのボトルパックの底が最初にヤラレそうですね(汗)

せめて2シーズンは持ってほしいなぁ。



近づいてきましたねー!

20130823008.jpg



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。