先ずは「生足」で痛みを無くすこと、片足立ちができるようになることが目標です


剥がれた爪から異臭が漂っていますが、

ムリには剥がさない方が良いとのこと。

ホントに臭くてご免なさい(汗)

今日は病院に行ってきました。

20130512014.jpg




「レースが終わったら直ぐに来てくださいね。」

そう厳命されて、出走が認可されたUTMFと萩往還140km。



「3日間(66時間)で300kmも走れば、爪ぐらい剥がれますよ(笑)」

「まぁ1ヵ月のガマンですね」



笑い飛ばす整形の先生(笑)

懸念されていた「靱帯の伸び」も確認されず、

患部の腫れと爪剥がれだけで済んだのも、

先生方の治療とスペシャルテーピングのお陰です。

本当にありがとうございました。

よかった。よかった。



「但し、向こう3週間は走ってはダメです。」

「腫れが引くまでは筋トレも禁止です。」


「はい...(汗)」




と言うことで、本当に治療は専念しなければならくなりました(汗)



今日も診察と治療とリハビリで、たっぷり4時間!

20130512015.jpg


20130512019.jpg




質問すれば、明確な回答と方向性を示してくれます。

街のスポーツ整形では出来ない対応をしてくれますので、本当に有り難いです。



次の目標である、8月のUTMBに間に合わせる為にも、

今は治療に専念して、腫れと痛みを無くすことが優先事項となります。

通常のリハビリメニューでは時間が足りないのです。

3ヵ月以内に去年の怪我をする前の体力に戻すプログラムになります。



因みに、今の体力では「片足立ち」が出来ません(汗)

2秒でアウトです(笑)

20130512018.jpg




先ずは「片足立ち」が出来るようになることと、

カーフレイズ(踵上げ)が出来るようになることが当面の課題です。


ええ、

ホントに出来ないのです(汗)



レースではテーピングをしていましたから、完走することができました。

靱帯を悪化させることも防げました。

先ずは「生足」で痛みを無くすこと、片足立ちができるようになることが目標です。





ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。