トレイルランナー用テーピング(足首)


先日教わったテーピングの巻き方を忘れないようにまとめておきます。

用意するテープは4種類。

20130423004.jpg


1.アンダーラップ(例えばニトリートのUW)

2.コットンテープ(同CB-50)

3.エラスティックテープ(同EB-50)

4.より柔らかいエラスティックテープ(同EBH-50)



アンダーラップは皮膚の保護。

コットンテープは非伸縮性テープでベースや固定に。

エラスティックテープは伸縮性テープで、これがメインになります。

より柔らかいエラスティックテープは、皮膚に直接触れる箇所に使います。



先ずはアンダーラップを巻きます。

20130423005.jpg




続いて、アンダーラップの両端(足首側と爪先)に、柔らかいエラスティックテープを巻きます。

20130423006.jpg

アンダーラップと皮膚を合わせるイメージです。



そして、ベースとなるコットンテープも両端に巻きます。

足首側と爪先側。

20130423007.jpg



それと、踵をぐるりと巻きます。

20130423008.jpg


20130423009.jpg




ベースはこれで完成。

次は、エラスティックテープで固定します。

あ、足首のテーピングをする際は、足首の角度は、85±5度に固定して巻きます。

椅子とか何かに爪先をかけて行うといいです。




さて、先ずは、アーチを持ち上げます。

①土踏まずのところから、内側に踝を通過してぐるり。

20130423010.jpg


20130423011.jpg




②同様に踵の外から内側へ、踝を通過して足首の付け根上部を通るようにぐるり。

20130423012.jpg


20130423013.jpg




続いてメインの外反防止。

③踵の内側から外側へ、踵を通過して足首の付け根上部を通るようにぐるり。

20130423014.jpg


20130423015.jpg


このとき、テープはバッチリ引っ張ります。

しっかり伸ばして、ガッチリ固定するイメージ。

20130423016.jpg


某テープは伸ばさないで貼るのが基本ですが、ここはしっかり伸ばして貼ります。

足首の付け根でちょうど交差する感じになります。

20130423017.jpg




そして同じように、もう1本。

④踵の内側から外側に踝を通って、真っ直ぐ上に。

20130423018.jpg


20130423019.jpg



これもしっかり伸ばして、ガッチリ固定します。

ただ、上端はやんわり曲げて、内側にぐるり(笑)

20130423020.jpg






そして最後にコットンテープで補強して仕上げです。

足首側をぐるり。

20130423021.jpg


20130423022.jpg



踵まわりをぐるり。

20130423023.jpg



爪先側は柔らかいエラスティックテープで巻きます。

20130423024.jpg



はい。

完成です!

20130423025.jpg




物覚えが悪いですからねー(笑)

これを見ながら、当日はきれいに巻きましょう!



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!




スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。