吉田香織選手がサロモンのウエアを着ていたことに気付いた方も多かったことでしょう。



先日のさいたま国際マラソン。

総合2位となった吉田香織選手がサロモンのウエアを着ていたことに気付いた方も多かったことでしょう。

20151119001.jpg




実業団選手が上下お揃いのウエアで走るなか、

市販のウエアを着て、

市民ランナーとして走り、

優秀な成績を残しました。




ラストの追い上げは本当に見事でしたね。

僕も観戦しながら感極まりました。

20151119002.jpg





彼女の所属するランニングチームのサイトを拝見すると、

奥武蔵での峠走を練習の場としているようです。
http://www.runnerspulse.jp/


そして、トレイルランニングにも興味を示しているようです。

益々親近感が沸く選手ですね。

出てきたら凄ことになりそうです(笑)

20151119003.jpg

コーチもサロモンのウエアを着ていました。






そして彼女は北海道マラソンでも結果を残しているようです。

夏の大会です。

暑さや、今回のさいたま国際のようなアップダウンのあるタフなコースに強い印象があります。

20151119004.jpg






想定はしていましたが、陸連の彼女に対するコメントは厳しいものがありました。

市民ランナーが結果を出したからでしょうか。

全くの的ハズレなコメントであり、

実業団の指導者が今の日本マラソン界の低迷を先導しているような

そんな印象をうけるコメントでした。

本当に残念です。





オリンピックは例年夏季に行われます。

走るにはとても厳しい時期のはずです。




そんななかで結果を残すためには、

単に所要時間(タイム)だけではなく、

暑さへの耐性、

過酷な条件での耐性、

そして勝負強さが求められるのは

シロートにだってわかります。



彼女にそんな強さを感じたのは決して僕だけではないと思います。

彼女には期待できる「強さ」を感じることができます。


遅咲きの市民ランナーではありますが、

これからも応援していきたい。

そんな彼女のファンになりました(笑)



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。