TNFが修理をしてくれないので、自分でレインウェアを修理しています(汗)


TNFが修理をしてくれないので、自分でレインウェアを修理しています(汗)


アンドラウルトラトレイルに持って行ったレインウェアは、

TheNorthFaceのストライクジャケットとパンツでした。

20150821001.jpg

今年のモデルです。





レース中は防寒着としても着ていましたが、

岩の上に座っていたときに、パンツを破いてしまったのです(泣)

20150821002.jpg

ちょっとだけですけどね(笑)






なので、帰国後(7月)、修理に出していました。

しかし、メーカーからの回答は意外なものでした。

「補修用部材(端切れ)が用意できないので、修理は受けられません。」



ええっ...?

「いや、このレインは今年のモデルですよ?」

「はい。生地がありません。」


「一色しかない黒ですよ。」

「それもないのですか?」

「はい。(キッパリ)」





こんなことって、あるのですね~(汗)

と云う訳で自分で修理するしかありません(汗)

モンベルの補修キットです!

20150821003.jpg






裏から補修シートを貼りつけ、アイロン掛けです。

20150821004.jpg





20150821005.jpg

こんなもんでしょうか(汗)

生地が伸びちゃってカッコ悪いけど...(汗)



しかし、天下のTheNorthFace(GOLDWIN)の対応とは思えず、

さすがにびっくりしてしまいました(汗)

やっぱり国産(モンベル)がいいのかなぁ...。




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント

#-

同じレインウエアを探していて、こちらにヒットしました。
ノースフェイスがそんな対応なんて信じられません。ひどいですね。。私ならもっと暴れそうです(^_^;)
ご自分で直すなんてすばらしいですね。

2015年10月14日(水) 13時48分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。