ノースのレインジャケットとパンツを衝動買いしてしまいました(汗)



アンドラに向けての準備を進めています。


出発までもう2週間!(汗)

基本的にシューズやウエア類はいつも使っているヤツで行きます。

新たに買い足すものは特に無いので、行動食や電池などの消耗品関係の補充が準備のメインになります。




スタート地点であるオルディノの標高は1,280m。

日本でいえば志賀高原くらいの標高で、緯度も少し高いので6月末といえど、涼しくも寒いぐらいかも知れません。


コース上の平均標高は2,085m。

コースピークは2,942mのコマ・ペドローザ峰。

20150603001.jpg


UTMBのフェレ峠(2,537m)よりも高いです(汗)

累積標高D+13,500mは伊達ではありません。




なので、防寒用の予備タイツを新規に購入しました(笑)

ちょうど近所のWILD-1で10%割引セールをしていましたので、

行動食と併せて、お得に購入できました。

20150603002.jpg
http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/O/3F09120/K/L/




しかも、会員カードのナンバーが当たりだったらしく、

1,000円の割引券までもらえました(笑)

20150603003.jpg

なんか、ツイているなぁ~(笑)

些細なことがうれしい年頃です(笑)





で、

そんな浮かれていましたら、

まんまとレインウエアも新規購入してしまいました(汗)

ノースのストライクジャケットとパンツです。

20150603007.jpg

http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/2/NP11500



20150603005.jpg
http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/2/NP11550



超軽量130g!

THE NORTH FACE史上最軽量の3層構造防水透湿シェルジャケット!

というセールストークにヤラれまして、

いわゆる衝動買いというヤツです(笑)




アンドラは薄手レインの2レイヤーで行こうと思っています。

バーサライトとストライクジャケットです。



ともに1枚で長時間の極寒暴風ですと厳しいですが、

ピーク(アップダウン)の繰り返しとなる縦走で、

動き続けられることを前提にしたら、薄手のレイヤリングの方がメリットあるかな?

と考えた次第です。



特にノースのストライクジャケットはペラペラに薄いのに3層構造でバーサより信頼感があります。

スペック的にもバーサを圧倒しています。

耐水圧:20,000mm

透湿量:40,000g/m2/24hr

しかもバーサより軽いのです!


思わず衝動買いしてしまった訳です(笑)

20150605001.jpg




ごっついレインを持っていくより、コンパクトなレインの方が色んな状況に対応できそうです(笑)

まぁ、現地の天候によりごっついレインになるかも知れませんが(汗)


ということで、

想定外の出費となりましたが、いよいよ近づいてきました(笑)

明日も天気次第ですが、お山に行ければラッキーですね!




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。