川の道フル520km完走記②(CP9⇒CP13)



川の道フットレースには3ヶ所のレストポイントがあります。

170km地点のこまどり荘

265km地点の小諸グランドキャッスル(前半ハーフのゴール地点)

399km地点の鹿渡館


それぞれのレストポイントでは2時間の停滞が義務付けられています。

そして、着替え等の荷物も預かってもらえます。

ひとつのバッグを順次運んでもらえるシステムになっています。



長い距離を不眠で走ってきますので、

できるだけストレス無く進められるように、

レストポイントごとに「やることリスト」を作成してあります(笑)




例えば最初のレストポイントである、こまどり荘では、

(1).入浴

 ・既に小分けしてあるお風呂セットを持って入浴します。

(2).洗濯

 ・アンダーウエアとソックスを洗濯します。

(3).食事

 ・配給される食事をします。

(4).荷物整理

 ・既に小分けしてある次のステージの荷物をザックに詰め替えます。

 ・次のステージで着るウエアを出しておきます。

 ・ヘッデンの電池交換など備品の補充をします。

(5).リカバリー

 ・ふくらはぎ等の必要な部位のアイシング(冷感湿布)をします。

 ・その他、(マメの処置など)必要な治療をします。

(6).充電

 ・用意してきたモバイルバッテリーにてスマホとアンビットの充電をします。

(7).仮眠

 ・パジャマに着替えて必要に応じて仮眠をします(要タイマー)



これらの「やることリスト」をより具体的に明記したものをデポバッグの一番目立つところに入れておきます。



そして、

「前半は力を抑えること」

の言いつけ通り、ここではばっちり仮眠します(笑)






十分に仮眠して、日付の変わる頃にこまどり荘を出発します。

20150511001.jpg


こまどり荘は標高740mほどの山中にあります。

ここから、コース最高地点の三国峠を越えて、長野県に入ります。

ここら約1,000m登ることになります。

20150511003.jpg

第10CP:三国峠(189km地点)

第11CP:市場交差点(218km地点)

第12CP:長土呂東交差点(257km地点)

第13CP:小諸グランドキャッスル(265km地点)



95km先きが次ぎのレストポイントとなります。

前半ハーフのゴール地点でもあります。





こまどり荘を出発する頃には複数名にて出発したのですが、

いつのまにかボッチになっています(笑)


深夜の山中ですので、ヘッデンの灯りしかありません(笑)

予備のハンドライトもすぐに取り出せるところに持っています。

キカイはいつ壊れるかわかりませんからね。

備えは常に大切です(笑)




ヘッデンは予備も含めてジェントスの製品を複数台持ってきています。

単三電池(3本)タイプが一番便利です。

電池はリチウムイオンの軽量タイプです。

価格は少々張りますが、この軽さには替えられません。

単三電池であれば、コンビニでも容易に入手できますからね。

専用バッテリータイプでは予備を無くしたらアウトです(笑)





暫く進んでいると、しっかり寝てきたハズなのに、視点が定まらなくなってきます(汗)

自分の足音以外に音はなく。

自分のライト以外に灯りもない。

ヘッデンの照らす小さな一点のみを見ながら歩いていると、

思考が止まって、ぼーっとしてきます(笑)



ふらついてきましたので、やむなく眠気止めの投入です。

エスタミンモカを2錠。

少しはマシになりました(笑)



街なかであれば深夜でも通行の往来がありますから、それほど酷いことにはなりませんが、

誰も居ない山中では危険防止のためにもやむなく投入です(汗)




で、

ようやく着きました。

第10CP:三国峠(189km地点)

20150511002.jpg




20150511004.jpg




この三国峠にも私設エイドをして頂いている方がいらっしゃいます。

スープやクッキーを用意してくださいました。

20150511005.jpg


写真はその方に戴きました。

ありがとうございます。



さて、出発です。

20150511006.jpg

防寒用にタイツにCAP4、バーサライトジャケットにて登ってきました。

手袋もフリースです。

ザックには洗ったソックスが干してあります(笑)




三国峠の長野県側はロードの下りです。

登りも下りも三国峠の傾斜はなだらかですので、共に走れるレベルです。

だた、前半は「抑える作戦」ですので、少ししか走りません(笑)

麓に降りてきて、夜が明けました。



八ヶ岳がきれいです。

20150511007.jpg






この辺りは淡々と一人旅です。

第11CP:市場交差点(218km地点)

20150511008.jpg

麓に下りると暑いので、半袖、半パンに着替えています(笑)





第12CP:長土呂東交差点(257km地点)

20150511009.jpg





そして、ようやく着きました。

第13CP:小諸グランドキャッスル(265km地点)

20150511010.jpg




20150511011.jpg


前半ハーフの終了です!


言いつけ通りに前半は出力弁を10%程度に絞ってきましたので、

ここから(少しづつ)出力を上げて行きます!




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!






スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。