川の道に向けて準備を始めました。(シューズ編)



川の道にはHOKAで行こうと思っています。

20150420003.jpg





2013年のUTMBにはこのHOKAで走りました。

20150420002.jpg





2014年の萩往還A250kmもこのHOKAで走りました。

20150420001.jpg






先月の小江戸大江戸200kも、

20150420007.jpg





川の道フル試走(460km)もこのHOKAで走りました。

20150420008.jpg


トレイルとロードを含めて2,000kmぐらいは、このHOKAで走っているかも知れません。

最近はシューズを(それほど)買ってません(笑)




普段の練習に使っているアシックスも既に3年以上履いています(汗)

20150420009.jpg

ソールは当然ツルツルです(笑)





で、

このHOKAもソールはすごい事になっています(汗)

20150420006.jpg



20150420004.jpg


このHOKAで川の道フルの本番も走ろうかな。と思っています(笑)

あと520km。




そもそも、このHOKAはロード用ではなく、トレイル用です(汗)

トレイルのウルトラで使って、ソールのブロックが無くなったらロードに回す。

そんな使い方をしています(笑)




ただ、先日、HOKAのロード用のモデルを持ってみたら、すごく軽い!

20150420010.jpg
http://www.sunwest.biz/hoka/men/CLIFTON.html

大変に心を動かされました。

危うく衝動買いをするところでした(笑)

ただ、この時期になって新しいシューズで行く訳にもいかず...、

最後のレースとして、このHOKAで川の道を旅をしようと思っています。




短い距離であれば、シューズは何でもよいと思っています。

トレイルでもロードでも。




ただ、数日に渡る長い距離の場合は、使い慣れたものがイチバンです。

できるだけリスクを減らす。




準備をするということは「言い訳」を減らす作業だと思っています。

レースを続けられなくなる原因は幾らでもありますが、

それらの原因を明確にして、対策を講じてリタイアの原因を発生させない。

それが準備だと思います。





昨日、川の道の参加案内が届きました。

20150420011.jpg





そのなかに今年の参加者の想いがひとりづつ綴られていました。

それぞれに川の道への想いが綴られていました。

ひとつづつ読むたびに気の引き締まる思いです。

20150420012.jpg





今回は川の道フルの一般参加者は、抽選により選ばれました。

選に漏れた方も大勢いらっしゃいます。


なので、リタイアは許されないし、申し訳ないと思っています。

準備だけはしっかり整えます。

ただ、肝心の走力は準備不足の見込みです(汗)



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。