スタートからCP-1までのタイムがオカシイ選手がいっぱいいますね(汗)


先日の三浦半島縦断トレイルランのリザルトが公開されました。

僕は歩きまくって5時間38分も掛けましたが、

何か様子がオカシイです。

スタートからCP-1までのタイムがオカシイ選手がいっぱいいますね(汗)

20150210001.jpg
http://www.npo-outdoor.com/trailrun/miura/miura_no05/seiseki/lap/lap_u7537u5b5030u4ee3.htm




スタートからCP-1までは砂浜の2.76km。

20150210002.jpg

僕は遅いので、17分も掛かりました(汗)





でも、

ここを3分とか4分で走っている選手がいます?

マジですか??



砂浜をキロ4で走っても11分は掛かります。

実際に速い選手で12分台でしょう。




三浦はゼッケン順のウェーブスタートです。

ゼッケンNo.ごとにスタート時間が決められていて、

その時間に合わせて時計が進められていくシステムです。

なので、

決められたスタート時間よりも早くスタートしちゃうと短い時間で走ったことになってしまいます。





どうしてこんなコトが起きちゃうのでしょう?

僕は第1ウェーブだったので、その後のスタートがどうだったかわかりませんが、

「運営がいい加減」と云われちゃうのも仕方がないのかな?



ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。