先ずは再来週のハセツネで実戦投入してみます。


先週末にPaaGo WORKS RUSH7を使ってみました。

新しいザックです。

20141002008.jpg
http://www.paagoworks.com/rush7.html




エイド(水場)のあるレースや、

日帰りのハイクのときによく使っていたのはキリアンザッグ(12L)です。

20141002006.jpg






キリアンザックは3年ほど使ってきて、悪くはないのですが、

傷んできたので、新しいザックを探していたときに目に止まったのがこのザック。

先週末に観光ラン(土曜日)と丹沢縦走ピストン(日曜日)に使ってみました。

20141002009.jpg


20141002010.jpg





一番の特徴はストレッチ素材を採用していることで、荷物の量に関わらず揺れが少ないこと。

そして、容量が7Lなので、過不足感がないことかな。

20141002007.jpg

キリアンザックは5Lと12Lですから、小さすぎたり、大きすぎたり感がありましたからね(笑)





ショルダーにはフロントポケットが左右に大小ひとつづつあります。(計4個)

左右の大ポケットにはドリンクボトルを。

小さいポケットには左にスマホを、

右は行動食のゴミ入れに使うと便利でした。

20141002005.jpg


ボトルは500mLペットも入りますが、基本的にはソフトボトルがいいですね。

このザックの特徴である「揺れない」を活かすにはソフトボトルに限ります。

量が少なくなっても、折りたたんで入れることで、タレチチにはなりません(笑)






で、

僕的に気に入っているのが、リアのポケットです。

行動食がたっぷり入って、背負ったままの出し入れがスムースなんです。

20141002002.jpg

これは便利でした。






丹沢に持って行った荷物はこんな感じです。

20141002001.jpg


ストック

バーサライト上下

行動食

500mLソフトボトル×3個

ヘッドライト、ハンドライト

レスキューセット



バーサをゴアに替えても難なく入ります。

バンジーコードも付属しているので、ストック用に付けています。

20141002003.jpg





上部をループ状にしてコードロックで固定するようにしています。

20141002004.jpg

下部にもコードロックを付けましたので、揺れずに安定していました。




と言うことで、

しばらくはこのザックを使ってみようと思います。

先ずは再来週のハセツネで実戦投入してみます。




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。