レユニオンのレースレポその1です。


レユニオンのレースレポその1です。

スタートから65km地点のシラオまで。

スタートは23日の22:30。

南国の陽気なDJとリズムが流れています。

20141031001.jpg




スタート前のヤマケン選手とタチ選手、ノマ選手は横になって体力温存中です。

20141031002.jpg




写真も撮ってもらいました(笑)

20141031003.jpg




奥宮選手もスタート準備中です。

20141031004.jpg





スタートして、山に入るまで(14km以上)ずーーっと声援が途絶えない。

ものすごい応援です。


山に入ってから最初のピーク、ピトンテクスロル(PitonTextor:2,165m)までは暖斜面が続きます。

ヘッデンのラインが山の先まで続いています。

20141031005.jpg

走ろうと思えば走れます。

僕は走りませんが(笑)






時折、急斜面では渋滞しますが、いい休憩だと思って休みます(笑)

が、

ここから雨が落ちてきました。

まだ20kmも来ていません(汗)

冷たい雨が身体を徐々に冷やしていきます。

20141031006.jpg





翌05:23最初のエイド、ピトンセック(PitonSec:1,850m)に着きました。(35km地点)

20141031023.jpg




外は雨がひどいのでエイドのテント内は大混雑(汗)

エサにありつくのも大変な有様です(汗)

ここから5kmで最初のピーク ピトンテクスロル(PitonTextor)2,165mです。

06:32 ピークに到着しました。

20141031007.jpg






ここからしばらく広大な草原地を進みます。

20141031014.jpg




20141031008.jpg




20141031011.jpg




20141031010.jpg






暫くすると、また雨が強く降りだしました。

ドロドロの泥とツルツルの草で、歩くのもままなりません(汗)

脇には牧場の有刺鉄線が張り巡らされているので、

うかつに掴んだら一大事です(汗)

当然、転びました(笑)

前の選手をパスしようと道脇に寄ったところで、スッテーーン!

思いっきりの泥だらけ...(汗)

あーあ...(泣)




次のエイドは50km地点のマルアブー(Mare à Boue)。

ここでようやく肉にありつけました(笑)

ここでも雨をしのぐために狭いテント内はぎゅうぎゅうです(汗)

しかも2,000m級の高所ですから寒い寒い。

防寒着で持っていたCAP4を着て、

さらにエマージェンシーシートを腹に巻いてから、

レインウエアを着こみました。

立ち止まったらマジでヤバい寒さでした。

20141031009.jpg

手袋は業務用のビニール手袋です(笑)




お昼前には雨もあがり、何とか生き延びることができました(笑)

ふたつ目のピーク コトケルヴェン(Coteau Kervegune)2,206mを越えると、

シラオ(Cilaos)の街が見えました!

20141031015.jpg




ここを下ればシラオの街です!

エイドです(65km地点)!

急斜面をガンガン下ります!

20141031016.jpg




やったー!

下りましたー!

マルアジョゼフ(Mare a Joseph)のエイド(61km地点)に着きました!

20141031017.jpg





さぁシラオのエイドまであと少しだー!

と、思っていたら、

そうはいきませんでした(汗)




街付近まで下りたら、この先に更に深い渓谷があります。

この渓谷を渡らないとシラオの街に入れないようです(汗)

山を延々と下らされた後、

更に谷を延々と下らないとシラオのエイドには行けないのです(汗)



渓谷の河を渡ります。

20141031018.jpg

暑くなったので、CAP4を手に持って乾かしながら進んでいます(汗)



20141031019.jpg





さぁ、今度は登れー!

20141031020.jpg





この谷にも声援の方が大勢いてくれました。

思わず頑張って駆け上っちゃいました(笑)

20141031021.jpg




20141031022.jpg


シラオのエイド(65km地点)までもう少しです!





ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト
GO TOP