マラソンの診断書ですか。じゃ、検査しましょ!


UTMBに提出する健康診断書。

家の近所の診療所では、文書料として、10,500円かかると言われた。

まぁ、保険が効かないからね、仕方ないのかな。


と、

ある程度は、納得していた。

でも、試しに職場の近くの病院に電話して聞いてみたら、

「文書料は、3,150円です」

って?

えっ、一律料金じゃないんだ?

安いじゃん!


「英文ですよ」

「保険は効きませんよね?」

と聞いても、3,150円だと言う。

早速、予約したのは言うまでもない(笑)




受付窓口で、

「海外のマラソンに出るための、診断書ですよね?」

「何度か発行していますよ」

とのご返事。

おお!心強い!


「健康保険は効きませんから、全額自己負担となります」

「はい。承知しております(笑)」


「先生の診察を受けてからの発行となります」



えっ、診察を受けるんだ(汗)

「診察料も全額自己負担となります」



えぇ...?まぁそうだよね?

でも、イチマンエンを越えることはないよね?

と、焦りながらも、ちょっと不安...(汗)



ここの病院で受けた「人間ドック」の結果も持ってきているから、大丈夫だよね?

これで、判断できるよね?




診察室に入って、説明して、

人間ドックの結果を眺める先生...。


ドキドキ(汗)



「じゃ、血液検査と心電図を取りましょう」


え~!検査するんだぁ~(汗)



「これとこれと、これも見ておきましょう」

そんなに見なくていいよぉ~(汗)

検査も負担率100%だよなぁ~(汗)

財布にいくら入っていたかなぁ~(汗)




先生も根拠が欲しいんだよなぁ...。

気持ちは解るけど、文書料のことしか頭になかったからなぁ...(汗)

アホだ。



で、

検査結果は当然、オールグリーン!

問題なしです!

当然です!最近は走ってないし(笑)

20130131001.jpg




さて、本日のお会計。


再診料:2,700円

検査料:2,600円

文書料:3,150円

しめて、8,450円成り!



あー、足りたー!

負担率 100%でも足りたー!

イチマンエン越えないで、ヨカッター(笑)



まぁ、そーだよね?

診察するよね。

検査もするよね。

先生も書いた責任があるから、根拠は必要だよね。

当然だよね!



まー、取り敢えず、健康診断書は入手しました!

20130131002.jpg


これで、一安心です。



ただ、文書料10,500円の近所の診療所だったら、いったいいくら盗られたのかな?

一応、結果オーライってことにしときます(笑)




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。