大山登山走~

みなさん、こんにちは!
ドタバタです!


昨日、帰宅しポストを覗くと、富士登山競走の参加確定のはがきが届いていました。

おー、そうだ!7月には富士に行くのだ!

103




富士登山競走は、完走率が5割を割る、実に厳しいレースです。

富士を走って登ること自体、間違っていますが(笑)、厳しいのはその制限時間!

多くの参加者は、その厳しい制限時間に阻まれ、完走を許されないのです。



また、昨今のマラソンブームで、私のような自分の力量をわきまえずに、参加を申し込む者も増え、事故防止の観点から、今年から初参加の者は、山頂コースへのエントリーを受け付けないようになりました。

先ずは、五合目コースへエントリーをし、2時間30分以内に走りきることができれば、翌年には山頂コースへの参加資格を得るものとしました。
しかも、その資格効力は3年以内のみです。


山の事故が多く取り上げられている現状をみれば、適切な判断だと思います。




そんな訳で、大山まで走ってきました!

単純でスミマセン(笑)


3月の大山登山マラソンから6週間ぶりですね。

大山、阿夫利神社の名水をおいしく飲んできましたよー!




いつもの定点撮影です(笑)
ちょっと雲が掛かっていますが、四季により表情が異なるのがわかります。

0771



大山登山マラソンのコースに入り、新道から大山を見上げます。
ここから、登り勾配が厳しくなってきます。
定点撮影です(笑)

0791



で、もう一つの定点撮影は、大山の入り口です。
やはり、来るたびに、その表情が違いますね。

まだ、朝の8時過ぎです。

0801



ここから、宿屋や土産屋が続くのですが、ちょうど店先で、おじいちゃんとお孫さん(女の子)が
店先の掃除をしておりましたので、坂を登りながら挨拶を交わしました。


「おはようございます!」
「あぁ、おはよう。大変だね」

小さな女の子は、はにかみながら手を振ってくれました。


この何でもない挨拶がとってもうれしく感じます。




更に登っていくと、横を流れる沢の向こうに鯉のぼりが泳いでいます。

よく見ると、その向こうには、滝がありますね。


あたごばし

0841



あたご滝

0831



何気なく見過ごしてしまいそうな、小さな滝と公園がありました。



更に更に登って、登山道に入っていきます。

連休初日ということもあってか、グループの登山客が多いですね。

朝も早いので、年輩のグループですが(笑)


あるグループのしんがりに、ツアーガイドさんでしょうか、
後方の私に気づいてくれまして、ツアー客に注意を促してくれます。


「危ないですよー!端に寄ってくださーい!」




危ないってことはないんじゃないかなぁ...(笑)

まぁ、いいか(笑)



1021




で、大山登山道の女坂には、七不思議があることをご存じでしょうか。

今日は、そちらも紹介します(笑)



七不思議その一

弘法の水(こうぼうのみず)

「弘法の持霊水」ともいい、弘法大師が岩に杖を突いたら、その跡から清水がこんこんと湧き出たという。
夏でも枯れることがなく、いつでも水の量が変わらないという。

0851




七不思議その二

子育て地蔵(こそだてじぞう)

最初は普通のお地蔵様として安置されたが何時の頃からか顔が童(わらべ)に変わっていた。
この地蔵に祈ると子供がすくすくと丈夫に育つといわれる。

0861




七不思議その三

爪切り地蔵(つめきりじぞう)

弘法大師様が道具を使わず、一夜のうちに手の爪で彫刻されたと伝えられている。
何事も一心に集中努力すれば実現できるとの教えである。

0871




七不思議その四

逆さ菩提樹(さかさぼだいじゅ)

上が太くて下が細く逆さに生えたように見えることから逆さ菩提樹という。
現在は二代目である。

0891





残りはまたの機会に(笑)

こんなところにも七不思議があるなんて(笑)



こんなことをしていると、あれ?
もう最後の石段だ(笑)


ここを登れば、阿夫利神社(下社)に到着です!

0981




今回はそれほど辛くなかったなぁ(笑)

でも振り返れば、見渡す下界。

0991



あぁ、やっぱり大変だぁ。

富士は五合目でも、ここの2倍の標高ですからねぇ(笑)



ガーミンで見ると、こんな感じ。

20100429




おぉ、やっぱり大山登山はすごい!
標高差760mはダテではないね!


で、阿夫利神社の右手には、有り難い「ごま木」。
お炊きあげください(笑)

0931




更に右手にあるのが、「大山名水入口」

0971




中に入ると、鳥居と龍の口から水が湧き出しています。

0941




柄杓ですくって、頂きます。

0951




あー、美味しい!



さぁー、後は下って、お家でお風呂が待っているー!



帰りに雨に降られたのは、普段の行いが悪いので仕方がない(笑)





あれ、富士登山競走の練習のハズが、またも観光走になっているーー!

まぁ、いいか。


スポンサーサイト
GO TOP