おんたけウルトラ受付だん!

ザーっと降った、にわか雨があがって、

さらに蒸し暑くなった、王滝村スポーツ公園。




おんたけウルトラトレイル100kmの受付会場。

そして、ゴール地点でもある。


今夜も、こんな天気かな?

暑くて、雨にも降られると思う。


今夜の24時にスタートして、制限時間は20時間後の、明日の午後8時。

ちゃんと帰ってこれるかな?

今回は気持ち的にも、ちょこっと微妙σ(^_^;)



今回のベースキャンプは、このテント。




スタートまで、ここでまったり( ̄▽ ̄)


朝から中央道をひた走ること、5時間。



ぶっちゃけ疲れました( ̄▽ ̄)

なので、スタートまで、

これから、お昼寝しまーっす!



ちなみに、この公園には、

更衣室と、




コインシャワーがあるので、快適に過ごせまーす( ̄▽ ̄)





じゃあ、頑張ってくるねー!

スポンサーサイト

三浦半島縦断トレイルラン結果


三浦半島縦断トレイルランの結果が出ました。

タイム:6時間19分25秒

男子総合:210位(出走:534名)

クラス:82位



結果としては残念です。

個人的には5時間半を目標としていましたので、とても残念な結果です。



この大会は12カ所のチェックポイントを通過しながらのレースで、

その区間タイムや区間順位もわかります。


ただ、チェックポイントでしっかりチェックをしなければ、

チェックポイント不通過で「失格」となってしまうのです。

今回は54名のも大量の失格者がでました。

これも、ちょっと残念ですよね。



で、

僕の区間タイムと順位は以下の通り。


区間      ラップタイム 区間順位
スタート⇒CP-1 16:57    77
CP-1⇒2     38:54    77
CP-2⇒3     10:10    84
CP-3⇒4     31:32    68
CP-4⇒5     33:56    30
CP-5⇒6     38:55    216
CP-6⇒7     35:53    70
CP-7⇒8     19:21    47
CP-8⇒9     32:37    186
CP-9⇒10     27:02    40
CP-10⇒11    21:23    47
CP-11⇒12    11:05    29
CP-12⇒ゴール  1:01:40   61



スタートはゼッケン順なので、僕の前には、633人もいらっしゃいます(笑)

序盤はビーチランも含めて一列渋滞。

CP-3を過ぎたあたりから、徐々にバラけて、

CP-4⇒5では、区間30位まで走れるようになります。



しかし、そこで調子に乗って、ミスコース(汗)

CP-5⇒6では、痛恨の区間216位!



その後、

CP7⇒8では、区間47位で走るものの、

CP8の沼間のコンビニでトイレに並んで、区間186位まで落とす...(汗)


CP-9からは、40位、47位、29位で走るものの、

ラスト区間で信号に捕まりまくりで、61位までロス...。


結果、6時間19分で82位に終わりました...。



う~ん、

結果を見ると、改めて悔しい!

来年は絶対にリベンジしてやる!!




もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


ミスコースしなくちゃ三浦じゃない?


今日は、三浦半島縦断トレイルラン大会に参加して参りました!


はい。

ホントに参りました!

やっちゃいましたよ!

大規模ミスコース!

しかも、3人も引き連れて!

何回試走したのよ!オレ!!



はい。

ここ!

可笑しいですね!

20120218001.jpg


大楠山のあたり!




では、拡大してみましょう。

20120218002.jpg


CP-5の大楠山を降りたあと、

高速道路沿いに走って、

高架を渡ったあとは、アンテナ設備の脇を右に入るんですよね。

ホントは。



そこを真っ直ぐ行っちゃった訳ですよ。

僕についてきた若者3人を引き連れて(汗)

ゴルフ場まで登っちゃった訳ですよ。

普通そこで気づくでしょ。

ミスコースに。



何を思ったか、4人で、

また大楠山方面に登って行っちゃいまして、


偶然、通りかかったオジさんが、

「あれ、レースの人?」

「ここ、コースじゃないよ」

「あっ、やっぱり」



あっ、やっぱりじゃないでしょ!

ぶっちゃけ、大楠山を2回登ったイメージ(爆)



どの位?

30分ぐらいロスした?

いや、精神的ダメージがでかかったです。

若人3人衆、ごめんなさい。






スタート前の三浦海岸の朝焼けはきれいだったなぁ...。

20120218005.jpg



スタート時は快晴で、気持ちよかったなぁ...。

20120218006.jpg



でも、まぁ、

何とかゴールも出来たし。

20120218009.jpg


みんなとビールも呑めたし。

20120218010.jpg



美味しい豚カツも食べれたし。

20120218011.jpg


笑い話のネタもできたし(笑)



他の人より、たくさん走れたし(爆)


いい一日でした。

と言うことにしておきましょう(笑)




もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!

ハセツネの目標


ようやく届きました。

ハセツネのゼッケン!

No.4749

20111007001.jpg


一昨日あたりから、あちこちで、

「届いた!」の声。


まだかまだかと思いながら、ようやく届きました。



今年が初ハセツネです。

目指すは「完走」。

そこからがスタートです。



で、

明日は自宅から、大山⇒塔の岳⇒大山⇒自宅の丹沢往復走の予定。

距離で、50km。

標高差で、3,000m超。

ハセツネを想定した練習です。



装備もハセツネ仕様。

水:ハイドロ2.5リットル+ペットボトル500ml

ショッツ(4)、おにぎり(4)、薄皮クリームぱん。

ライト類にエイド類。

その他、ハセツネに持ってゆくもの詰めて行きます。




それと、

ガイドブックを見て、目標がもうひとつ。

20111007002.jpg

来年のガイドブックに載るゾー(笑)



もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


昨日の上野原トレイルレース


昨日は上野原トレイルレースのボランティアに行ってきました。

このシリーズ戦で最も過酷と云われるこのレース。

総距離:38.6km

高低差:3,300m

制限時間:10時間

20110912001

20110912003


幾つもの山を越えるこのレースは、かなり過酷です(汗)


で、

今日は、7.3kmの第一関門から、17.8km地点の雛鶴峠の給水所までの第2スイーパーです。

20110912049




今日の天気予報では、

曇りのち晴れ

気温32℃

暑くなることが心配されます。




間もなくスタートです。



地元のケーブルTVのカメラも廻っています。

招待選手を先頭に、暑い一日が始まりました。



今回は、走友会から選手として14名。

スイーパーとして私を含めて5名が参加しています。



そろそろ、私たちも第一関門に向かいます。

クルマで移動したにも関わらず、すでにトップ選手は通過していました(汗)

ブッチギリで連勝中の近藤選手のようです。

暫くして後続の選手たちも到着します。

20110912043


みんな既に汗びっしょりです。

スタートして、ここまで一気に500mを登ってくるのです。

かぶり水と給水で大わらわ!

20110912046



第一関門の制限時間は、10時。

スタート後、3時間です。

距離にして7.3kmですが、ここでもリタイア者は続出しました。

タイムオーバーは2名だけでしたが、

回収車(中型バス)に乗り切れないほどのリタイア者がでました(汗)

あまりの過酷さに、これ以上のレース続行はムリと判断したようです。



実はここからの第2スイーパー区間が一番しんどい区間なんです(大汗)

標高差はそれほどないのですが、急勾配のアップダウンが幾つもあり、

7つ岳を越えてゆく10kmです。



とは言っても、

最後尾のスイーパーなので、そのペースはゆったりしたもの。

選手を安全に送り届けるのが任務です。

それと重要なスイーパーの任務が「掃除」です。

途中のゴミ拾いと誘導看板の撤去。

20110912047


落ちているゴミの内訳として、

1位:塩あめの袋類(50枚ぐらい)

2位:エネルギージェルの袋類(10枚ぐらい)

3位:コースマップ(4枚)

4位:薬(ロキソニン)(2錠)

まぁ故意に捨てた訳ではないと思いますが、お互いに気を付けたいものです。



移動中の連絡はトランシーバーなのですが、ひっきりなしにリタイア者の報告が入ります。

ホントに絶え間なく入ります。

コース上には幾つものエスケープルートがありますので、リタイア申告者はそこで係員さんに引き渡し、先行者を追います。

その繰り返し。



高畑山の下りで追いついた、最終ランナー。

既に次の関門には間に合わない...。


それでも、

「次のポイントまでは走って行きたい」と。



下りや平地は、まだ走れるけれど、

登りが登れない...。

辛そうだけど、励ましながら先を目指す。

頑張ってほしい。



次のポイント(雛鶴峠)までの下りを走って到着することができた。


良かった。

ガッチリと握手。

よく頑張りました。



タイムアウトリタイアとなりましたが、自らは諦めないその姿勢に敬意です。

次回、また頑張りましょう!

やっぱりボランティアも得ることがあって、楽しいですね!

参加された皆さん、お疲れ様でした!




もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!



GO TOP