剱岳の日(H29/9/9)に長次郎谷から登ってきました


剱岳の日(平成29年9月9日)に長次郎谷から登ってきました。

一般ルート(別山尾根)は何度か歩きましたが、長次郎谷は今回が初めて。

なかなかシビレました(笑)

20170913021.jpg


20170913022.jpg






初日は室堂から剱沢キャンプ場へ。

20170913003.jpg

どんよりと曇っていますが、明日からは晴れる予報。

期待しています。




翌日は朝5時から歩き出して剱沢へ。

前日までの雨と今朝方の冷え込みで剱沢の雪渓はカチコチに氷結していました。

一旦雪渓に出たものの、慌てて引き返してアイゼンを付けました。

4ヶ月ぶりのアイゼン歩行です。

ぐんぐん降りて、平蔵谷出合を過ぎて、長次郎谷出合です。

20170913004.jpg




ぐんぐん降りてきたので、ここからガシガシ登らないといけません。

20170913005.jpg





剱沢キャンプ場に常駐している山岳警備隊さんから仕入れた情報によると八ツ峰1-2峰間ルンゼ出合付近の雪渓が細くなり、右岸側の岩上を巻くように言われていましたが、クレパス・シュルンドがかなり大きくなっていて、右岸に渡るのが躊躇されます(汗)

20170913006.jpg



恐る恐るスノーブリッジを渡り、冷や冷やもので越えていきました(滝汗)

20170913007.jpg




振り返るとこんな感じ

20170913009.jpg


あまり怖そうに見えないのがクヤシイ(笑)

でも、シュルンドに落ちたら雪渓の下に流されて、永遠に見つかりそうにない...(汗)

20170913008.jpg





近くに見えて遠い熊の岩。

20170913010.jpg




熊の岩にはテントが2張。人の気配はありません。

20170913011.jpg

奥には源次郎尾根の2峰




ここで大休憩。

20170913012.jpg




この先は左俣から進みます。

20170913013.jpg




クレパスが幾つも続いています。

20170913014.jpg




源次郎尾根

20170913015.jpg




八ツ峰側

20170913016.jpg





この先からは長次郎ノ頭側のシュルンドに降りてガシガシ登ります。

クレパスは幾つもありますが深くはなく、シュルンドも開けていますので、そのまま長次郎のコルまで危険はありません。

ここまで誰とも会うことはありませんした。

これより北方稜線です。

20170913017.jpg




踏み跡もあり慎重に進めばさほど危険はありません。

剱岳山頂が見えました。

20170913018.jpg




沢山の登山者で賑わっています。

20170913019.jpg





少しだけ優越感に浸りながら、山頂に迎えてもらいました。

20170913020.jpg




今日はとてもいい天気に恵まれました。

20170913023.jpg




スポンサーサイト

北アルプス 大キレットに行ってきました。


何時だろう。

そう思ってスマホで確認すると早朝 4:00。

さすがに冷えるな。

ヘッデンを点けて、サーモスからお湯を飲む。

夕べ入れておいたお湯がまだ十分に温かい。

すごいな。と感心する。

枕元に置いた水は凍っているというのに(笑)



今夜は月が大きくて明るい。

こんなに大きな月を見るのは初めてだ。

それほどに月が明るい。



となりのテントはまだ起きていないようだ。

でも、トイレに行きたいのでゴソゴソと起きだす。



ここは北アルプス 南岳小屋のテント場。

昨日、新穂高温泉にクルマを止めて、槍ヶ岳を経由して

中岳-南岳を越えてやってきた。



水曜日の天気予報で土日がいい天気になると知ったので、

年内最後のチャンスだと思って、北アルプスにやってきた。



今回のメインは大キレット。

難関と言われている区間。

もちろん、初めて。


正直に言うと、まだ迷っている。

俺なんかが行けるのだろうか?

テント泊装備なので荷物も重い。

大丈夫だろうか?



南岳小屋にはテン泊者用の外トイレはないので、

小屋内のトイレを使わせてもらえる。


小屋内では既に出発の準備をしている人たちも多い。

皆、ヘルメットを被っている。

これから大キレットに向かう人たちだ。



そんな人たちを目の当たりにしたら、

さっきまでの不安はどこかに行ってしまった。

俺も急いで準備をしないと(笑)



現金なものである。

ひとりで居るとあれこれ考えて不安になるが、

同じ目的を持った人がいるだけで安心になる。

名前も知らず、言葉も交わした訳でもないのに、

何故か仲間意識が芽生えている。

面白いものだ(笑)


今回のルート。

20161022003.jpg

20161022022.jpg




初日は新穂高温泉-槍ヶ岳-南岳小屋(テン泊)

20161022001.jpg
21.4km 2,492mD+



槍ヶ岳はやっぱりかっこいいですね。

20161022010.jpg



山頂の祠。

20161022011.jpg



山頂から覗く槍ヶ岳山荘。

20161022012.jpg






中岳から振り返ってみる槍ヶ岳。

20161022013.jpg




南岳から眼下の南岳小屋。

20161022014.jpg




テント場は空いていました。

20161022015.jpg



夕暮れのテント場とビール。

20161022018.jpg







2日目は南岳小屋-大キレット-北穂高岳-穂高岳山荘-白出沢-新穂高温泉(下山)

20161022002.jpg
18.6km 1,027mD+



南岳小屋の夜明け。

20161022016.jpg



いきなりの大キレット(汗)

20161022021.jpg




更に続くクサリ場。

20161022008.jpg




高度感あります(汗)

20161022007.jpg




何とか大キレットを越えて北穂高岳小屋へ。

槍ヶ岳方面。

20161022019.jpg



涸沢小屋方面。

20161022020.jpg




この先の涸沢もシビレましたね(笑)

眼下に穂高岳山荘。

20161022017.jpg

その奥にあるのが奥穂高岳です。



穂高岳山荘から白出沢出合までの下りも厳しかったですね(汗)

ガレガレの岩場でガラガラ。

まぁ怪我もなく無事に下山できましたので、よかったです。

刺激的ないい週末が過ごせました(笑)

20161022009.jpg




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!



北岳の朝はとても素晴らしいものでした。


この週末は南アルプスを歩いてきました。

前回と同様に夜叉神峠にクルマを置いて鳳凰三山と北岳を歩いてきました。

20160802001.jpg



鳳凰三山は急登もなくゆっくり森のなかを歩けるのでいいですね。

この雰囲気がお気に入りです。

20160802002.jpg





高峰から広河原まで下りた後、北岳の中腹にある白根御池にてテント泊。

20160802003.jpg





お昼からビールを飲んでお昼寝。

天気も暑いぐらいに良くて、とてもいい休日になりました。

20160802004.jpg



20160802005.jpg



20160802006.jpg






翌日は早起きをして北岳山頂を目指します。

雲一つない満天の星空に囲まれながら、のんびりと歩きます。

うっすらと東の方がオレンジ色に染まってきます。

20160802007.jpg


昨日歩いた鳳凰三山の向うかたゆっくりと朝日が顔を出しました。




南には雲海に浮かぶ富士山。

20160802008.jpg





360°の素晴らしいパノラマを楽しめました。

20160802009.jpg




20160802010.jpg








下山は八本歯のコルからボーコン沢ノ頭経由でアルキ沢へ。

20160802011.jpg




東側から見る北岳もまたヨシ(笑)

20160802012.jpg





アルキ沢からは鷲ノ住山を越えて夜叉神まで。

ルートがつながって満足です(笑)




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


アラウンド北岳80k


この休日に南アルプスの北岳に行ってきました。

北岳のまわりの尾根を巡る

アラウンド北岳80kmです。

20160720017.jpg



夜叉神峠にクルマを止めて、テクテクと歩きだします。

まずは鳳凰三山。

20160720006.jpg

雲海がいい感じです。



地蔵岳のオベリスクもかっこいいですね。

20160720007.jpg




アサヨ峰を越えた仙水小屋でテント泊。

20160720008.jpg

今年は新しいテントを買いました(笑)



ここまで31.7km 2,708mD+です。

201607001.jpg


20160720018.jpg





2日目は甲斐駒ケ岳へ。

20160720009.jpg



ここでも素晴らしい雲海に出会えました。

20160720010.jpg




北沢峠に一旦降りてから仙丈ケ岳へ。

20160720011.jpg

雨に降られましたが、山はそんなもんです(笑)



今日は両俣小屋まです。

20160720019.jpg


2日目は34.3km 2,460mD+です。

20160720002.jpg





3日目は三峰岳から間ノ岳へ。

20160720012.jpg

いい天気になってラッキーです。


北岳もかっこいいですね。

20160720013.jpg



富士山もいい感じです。

20160720014.jpg




ラストは北岳。

20160720015.jpg



東に鳳凰三山。

北には甲斐駒ケ岳。

西には仙丈ケ岳。

南に間ノ岳。

歩いてきた尾根がすべて見渡せます。

20160720020.jpg



3日目は14.2km 1,684mD+。

20160720003.jpg



北岳をぐるっと80km。

累積標高差6,850mD+。

楽しい連休を過ごせました。




ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


北アルプス縦走してきました。


北アルプスを縦走してきました。

剱岳~立山~五色河原~薬師岳~黒部五郎~双六岳~槍ヶ岳~大天井岳~燕岳

20150817001.jpg

途中で雨に降られて大変でしたが、昨年は荒天のためキャンセルしたコースを歩くことができて満足です。





先ずは室堂から入って、剱岳です。

20150817002.jpg





剱澤キャンプ場をベースとしてアタックします。

20150817003.jpg






剱岳に行くには一服剱、前剱を越えて、難所のカニにタテバイを登らなくてなりません(汗)

20150817004.jpg




前剱から振り返ると右手に見える小屋が剣山荘。

中央奥に剱澤小屋。

その奥に剱澤キャンプ場が見えます。

20150817005.jpg




鎖場が出てきました。

20150817006.jpg




そしてカニのタテバイ(汗)

20150817007.jpg

ここを登っていきます(汗)






天候にも恵まれて、最高の眺望を楽しむことができました!

20150817008.jpg

先ずは最初の目標をクリアです!







初日はここ剱澤にてテント泊しました。

20150817009.jpg




20150817011.jpg




20150817010.jpg








翌日は立山、五色ヶ原を越えてスゴ乗越小屋まで。

20150817012.jpg





先ずは別山を越えて、富士ノ折立でパチリ(笑)

20150817013.jpg





室堂方面を見下ろします。

20150817014.jpg





雄山の立山神社です。

20150817015.jpg





立山の三角点。

20150817016.jpg

奥のの尖ったヤツが槍ヶ岳です。





一の越山荘、龍王岳を越えて、獅子岳から臨む五色ヶ原山荘です。

20150817017.jpg

その奥に見えるのが薬師岳。




五色ヶ原で雷鳥の親子に出会いました。

20150817018.jpg

今回はたくさん(8回くらい)見ることができました。





越中沢岳からスゴ小屋は見えるのですが、かなりありましたね(汗)

20150817019.jpg




この標識も笑えました。

20150817042.jpg

「近くて遠いはスゴの小屋。アップダウンが続くよ!」

環境省(笑)






スゴ小屋での楽しみとして、スペシャルカレーを食べることがひとつの目標でもありました。

しかし!





完売御礼の文字...(泣)

20150817020.jpg





仕方なく「こだわりうどん」を戴きました。

20150817021.jpg

ええ、とても美味しかったです。

次回は是非ともリベンジしたいと存じます!(笑)






で、

今夜はここでテント泊。

20150817022.jpg






熱心に写真があるのはここまで。

夜半からは激しい風雨に見舞われました。




ツェルト内は結露でびっしょり(汗)

防水でないデジカメはお亡くなりになりました(泣)

ダウンシュラフはぺっちゃんこ。

ダウンカバー内もしっとりです(汗)




薬師岳ではスマホは操作不能。

なんとか黒部五郎で撮ってもらったこの一枚のみです(汗)

20150817023.jpg






あ、三俣蓮華もありました(笑)

20150817024.jpg






そして双六小屋のカレーです。

20150817025.jpg

みそ汁付きが泣けました。


この区間は厳しかったですね(泣)

20150817026.jpg







そして、ラストの区間は槍ヶ岳を経由しての燕岳までです。

20150817027.jpg





朝日も眩しく、今日はいい天気になりそうです。

20150817028.jpg





振り返ると双六小屋に朝日が当たっています。

20150817029.jpg





先ずはこの西鎌尾根を伝って槍ヶ岳を目指します。

20150817030.jpg




左俣岳はほぼ中間地点。

20150817031.jpg






さぁ槍ヶ岳にアタック開始です!

20150817032.jpg





しかし、早速渋滞しています(笑)

20150817033.jpg

まぁそんなモンです。




見下ろす槍ヶ岳山荘。

20150817034.jpg






登頂しました!

20150817035.jpg





360°の大パノラマです!

20150817036.jpg





超ゴキゲンです!

20150817037.jpg






ただ、今日はもう少し先まで行きますので、槍ヶ岳に別れをつげて。

20150817038.jpg





先に進みます。

20150817039.jpg






振り返ると槍ヶ岳が既に小さくなっていました。

20150817040.jpg







西岳を越えると更に小さく。

20150817041.jpg

ここは表銀座縦走コース。

それを逆走しているイメージですね。






燕山荘が見えてきました!

20150817043.jpg





到着しました。

燕山荘です。

20150817044.jpg





そして燕岳。

20150817045.jpg


最終日は晴れて本当によかったです。



いい天気なのでテン場はいっぱい(笑)

狭い空きスペースにちょこっと張らせてもらいました(笑)

20150817046.jpg





その晩はツェルトからシュラフにくるまったまま顔だけ出して、

満天に広がる星空を眺めていました。

時折流れる星とともに最高の時間を戴くことができました。




さぁ帰ろう。

また来れる日を楽しみに。

20150817047.jpg




20150817048.jpg






ブログランキングに参加しています。
もし、よろしかったら、ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ


がんばろう東北!がんばろう日本!


GO TOP