長野マラソン37km付近

こんばんは!
ドタバタです!

先日の長野マラソンの写真がオールスポーツさんより公開かれましたので、早々にオーダーを入れました。

終盤の37km付近でバテバテなのに、カメラの前で作り笑顔の私です(笑)

6000


カメラの前では、それなりにポーズを決めたつもりなのですが、なかなかいい写真は撮れないみたいですね。

あっ、モデルが悪いのか(笑)



で、今日も雨、明日も雨の予報です。

明後日は土曜日なのに仕事だし、走るのは日曜日までお預けかな(笑)


脚の張りもほとんど無くなったし、そろそろ走りだしたい季節です。


スポンサーサイト

もうひとつの長野マラソン

こんばんは!
ドタバタです!

昨日、自転車で20km走ったせいか、今日は筋肉痛もそれほどなく、普通に階段を降りることができました。
さすがは、Qちゃんのアドバイスですね(笑)


今日は、もうひとつの長野マラソンのお話です。


長野駅に降り立つと、長野マラソン歓迎のステージが用意されておりまして、早速記念撮影(笑)


0431


その看板の右上には、「長野車いすマラソン」の文字!


そうです。

長野マラソンと同時刻に、長野車いすマラソンもスタートしていたのです!

距離は半分のハーフ。

スタート場所も異なるため、一緒に走った訳ではありませんが、土曜日に駅前で開会式が行われておりました。

0541



こちらでも、沢山のボランティアの方が運営のお手伝いをしておりました。

本当に市民上げてのマラソン大会であることが窺えました。



自身のハンデを乗り越え、目標に向けて頑張る姿は本当に心を打たれます。


長野では、視覚障がいの方も伴走者と共に、多く走られていました。


みなさん、本当に頑張られていました。

0721




私もまだまだ頑張れるハズ!

そう信じて毎日を過ごしたいですね!




長野マラソン走ってきました!

こんばんは!
ドタバタです!

本日、昼過ぎに長野より帰還致しました。

夕べのパーティーで、高橋尚子さんから、「レースの翌日も軽く運動した方がいいですよ。」

と言われたので、20kmほどサイクリングもしてきました。

もちろん、個人的に言われた訳ではないですが(笑)


さて、長野マラソンは良かったですねー!

自己ベストには至りませんでしたが、人気の大会であることが理解できました。

素晴らしいロケーションと、その大会運営が素晴らしいです。

前日の受付からレース、そしてその後のパーティーまで、至れり尽くせりの大会でした!



その千円で参加できるパーティーは前日の受付時に販売を開始するとのことでしたが、ネットの情報によると、列ばないと買えないらしい...。

そんな訳で、金曜から長野入り(笑)

で、明けて土曜日にビックリ!
外が一面銀世界になっています!

0401


仕方ないので、コンビニの袋をオーバーシューズ代わりに履いて、ビッグハットまで行ってきました。

受付開始の1時間前だというのに、既に50人ぐらいが列んでいます(笑)

もちろん、パー券目当ての人(笑)

ここでも運営がしっかりしていて、パー券待ちで列ぶところが、ちゃんと指定されているのです。
その後の誘導もしっかりしていて、混乱もありませんでした。

で、受付もしっかり、会場も広く、案内の人も沢山いて困りません。

0441


出展ブースも沢山あって、長野名産の「野沢菜おやき」を購入、その場でパクつきました(笑)

タビオのブースもあったので、黄色の五本指も買っちゃいました。

ニューバランスのブースでは、寛平ちゃんのハット(例の青いヤツ)があったので、非常に悩みました(笑)
結局断念したのですが、今は後悔しています...。

0451


で、ミズノのブースで記念撮影(笑)

0501



午後は、無料のランニングセミナーに参加し、ランニングフォームについて、色々とお話を聞くことが出来ました。

今まで踵着地が常識だと思っていましたから、ホントに目からウロコでしたね(笑)

確かにストライドを広げて走ると速いけど、膝への負担も強烈でしたからね。

これからは、じっくりピッチ走法で頑張りましょう!



で、前日の仕上げは最後のカーボローディングです。

長野と言ったら、名物の信州そば!

駅前の高山亭さん名物の高山盛!
なんと、2.5枚分あります(笑)

0551


ふぅー...。
食べた、食べた(笑)

さぁ、今日は早く寝ちゃいましょう。




で、明けた翌日は、晴天!
とってもいいレース日和となりました!

快晴にさわやかな風。

身体の調子もばっちりです!

当日のウエアで悩みましたが、すぐに調節できるように、上はジップアップの半袖にアームウォーマー、そして手袋。
下はサポートタイツです。

小トラックでアップしているうちに、暑くなってきたので、アームウォーマーと手袋は無し、半袖だけで行くことにしました。

レースペースはこんな感じ。

20100418


後半は少々ペースダウンしましたが、ほぼイーブンペースで走れました。
手元の時計で、4時間5分30秒でした。



長野はフラットなコースだと聞いていましたが、小さなアップダウンが沢山あり、そこでペースを乱されますね。

ジワジワと脚にきます。

長野のコースは市内のオリンピック施設を回りながら、観光地を走ったり、桜並木を走ったり、白いアルプスの山並みに向かって走ったりと、とても素晴らしいロケーションの中を走れるので素敵でしたね。

0531



ただ、後半の土手は単調であきましたねぇ~(笑)

しかも、土手の折り返しの橋を渡るとゴールのオリンピックスタジアムが見えるので、頑張って走るのですが、スタジアムを通り越して更に5kmもあるのには萎えましたねぇ(笑)

それでも沿道にはとぎれなく声援があり、5km過ぎの善光寺の手前で谷川真理さんがハイタッチでお出迎え。

17km過ぎのエムウェーブ出口では高橋尚子さんがハイタッチで送り出しで、とっても有り難かったですね。


それと、オールスポーツのカメラマンさんにも4カ所で、いいポーズが取れまして、NHK長野のDVDも4カ所全ての撮影ポイントを確認できて、いい笑顔が作れました(笑)

いいのがあったら、これも購入しちゃいましょう!


いろんな意味で、長野マラソンを楽しめました(笑)


レース後は、ビッグハット向かいのスーパー銭湯に行きまして、汗を流しました!

既に走り終えたランナーさんたちもいらっしゃって、楽しく過ごせました。

みなさん、体つきが違いますし、一般のお客さんとは一目瞭然でランナーさんだとわかります(笑)

ゴミ箱にもテープや絆創膏やらが入っていますし(笑)

で、みなさん、惜しげもなくフィニッシャータオルをバスタオル代わりに使われるのが笑えましたねー(笑)

0711


もちろん、私もフィニッシャータオルで身体をふきましたが(笑)


で、その後、16時からホテルでのフェアウェルパーティーです。

クロークに荷物を預けて、パーティー会場へ。

一応、表彰式があります(笑)

0621


お偉いさんの鏡開きがあり、やっと乾杯です(笑)

0641



パーティーでは、愛知からいらした走友会の方々と同じテーブルになり、ここでも楽しく過ごすことができました。

元気なオバちゃんランナーさんがいらして、メッチャ楽しかったです(笑)

で、パーティーのトリには高橋尚子さん!

メタボ記者さんの本をチャリティーオークションに掛けられて、サインと今日着けたゼッケンとのセットで、一万円で落札されていました!

0701


凄いですねー!


そんな感じで、とっても楽しい、長野マラソンでした!





GO TOP